本文へスキップ

株式会社日本医化器械製作所は環境制御技術を専門とする医療機器・科学機器の専門メーカーです

TEL 06-6765-0223
FAX 06-6765-0236

〒543-0014 大阪市天王寺区玉造元町3番9号

クリーン機器一覧

クリーンドラフトチャンバーCDCシリーズ

実験室設備にオールフレッシュタイプ 


 
model CDC-1300

■特長

  • クリーンベンチとドラフトチャンバの両機能を果たすマルチ作業台です。
  • オールフレッシュタイプ(エア取り入れ口は本体上部)
  • 外気よりフレッシュエアを取り入れると、実験室の空気(空調を含む)を乱すことなく排気でき省エネです。
  • ダクト工事・排気ファンは別途
  • ※本装置には排気ファンは内蔵されていません。機内圧力損失とダクト経路を補償する排気ファンとダクト工事(別途)が必要となります。



■仕様

型式 CDC-1000 CDC-1300 
外寸(mm) W1,000×D1,000×H2,150  W1,300×D1,000×H2,150
内寸(mm) W800×D730×H650  W1,100×D730×H650
フィルタ HEPAフィルタ 集塵効率:PAO粒子0.3μm 99.99%以上
プレフィルタ:ナイロン不織布 
材質 本体:鋼板 作業内:ステンレス鋼板 ヘアライン仕上 
風速 0.4m/sec 
排気風量 18.3㎥/min  24㎥/min
排気機内圧力損失 約100Pa
照明灯 20W×4
電源 単相100V 350W 単相100V 300W
価格 お問い合わせ下さい 

※本体の吸込風量に相当する空気が設置室内に供給されることをご確認願います。
※排気ファン選定時、装置機内圧力損失0.1kPa(約10mmH20)とダクト圧力損失を考慮してください。
※排気ダクト内には風量調整ダンパを取り付けてください。
※作業面、作業内面PVC仕様別途見積りいたします。
※消費電力には、コンセント容量は含みません