本文へスキップ

株式会社日本医化器械製作所は環境制御技術を専門とする医療機器・科学機器の専門メーカーです

TEL 06-6765-0223
FAX 06-6765-0236

〒543-0014 大阪市天王寺区玉造元町3番9号

実験動物飼育施設

クリーンラック実験動物飼育施設の備品

クリーンラック(陽圧タイプ)

厳密な微生物学に基づいたバリアを要求されない実験動物をクリーン環境で飼育するのに使用します。
飼育装置は、送風機部・密閉されたダクト部・飼育棚部からなり、棚後部のダクトからHEPAフィルタを通過した空気が各段に層流として吹出すシステムになっています。

開放型  透明アクリル扉  金属扉  クリーンラック分離型(二重構造扉)
 
CR-1600-OP
 
CR-1550-SD
 
CR-1000-HD
 
CR-1600S

■開放型 CR-1600-OP

  • クリーンエアで飼育スペースを陽圧に保ちます。
  • 各棚への気流は整流スリット板により一様に流れ、高い清浄環境を作ります。

■透明アクリル扉 CR-1550-SD

  • クリーンエアで飼育スペースを陽圧に保ち、前面スライド扉より排気します。
  • 排気風量の調節が可能な省エネタイプです。
  • 扉は作業しやすいスライド式で、取外しも簡単です。
  • 透明アクリル扉なので、内部が観察できます。
  • オプション : 光触媒酸化チタンフィルタ、自動給水ユニット
  • * 光触媒酸化チタンフィルタは紫外線を酸化チタンに照射することにより、強力な酸化力が発生。脱臭、抗菌、有害物質の除去を行う特殊フィルタです。適切な環境の創造に力を発揮します。

■ステンレス扉 CR-1000-HD

  • クリーンエアで飼育スペースを陽圧に保ち、前面スライド扉下部スリット口より、排気します。
  • 排気風量の調節が可能な省エネタイプです。
  • 小型で設置スペースをとりません。
  • 金属製で頑丈です。
  • オプション : 光触媒酸化チタンフィルタ、自動給水ユニット

型式 CR-1600-OP CR-1550-SD CR-1000-HD
外寸 W1,640×D550×H2,300mm W1,580×D605×H2,288mm W1,060×D680×H2,250mm
有効内寸法 W1,500×D380×H250mm×6段 W1,400×D380×H225mm×6段 W950×D550×H350mm×4段
フィルタ HEPAフィルタ(集塵効率: PAO粒子 0.3μm 99.99%以上)プレフィルタ:ナイロン不織布
風速 0.1~ 0.2m/s
風量 27m3/min 20m3/min 10m3/min
室内圧 陽圧
材質 本体:鋼板メラミン樹脂焼付塗装
飼育室:ステンレス鋼板
本体:鋼板メラミン樹脂焼付塗装
飼育室:ステンレス鋼板
スライド扉:透明アクリル板
本体:鋼板メラミン樹脂焼付塗装
飼育室:ステンレス鋼板
扉:ステンレス鋼板
電源 単相 100V
240/300W
単相 100V 50/60Hz 360/450W 単相 100V 50/60Hz 150/200W
価格 お問い合わせください
※搬入費、据付工事費、一次側電源工事費、給・排水工事費ダクト工事費等別途見積もり


クリーンユニット分離型(二重構造扉)

ケージへの振動を減らし、動物へのストレスを軽減します


 
 
(扉開時)
   
  model CR-1600S 
 セパレート型クリーンラック飼育システム


■クリーンラック CR-1600S

  • 扉は二重構造式で、前面扉は、観音開き左右折り戸式扉です。
  • 内扉は、各段アクリルスライド戸でそれぞれに気流調整孔が付いており、内部のクリーン環境の汚染防止と臭気の拡散防止に役立ちます。
  • 天井部には、給気口と排気口がつき、各気流が一様に流れるシステムです。
  • 内部は、自動給水ユニットをセットし、給水導入管により、各ケージに連結します。


■セパレート型クリーンラック飼育システム

  • セパレート型クリーンユニットとクリーンラックCR-1550-S 3連とを給・排気ダクトで連結した飼育システムです。
  • 空調された部屋にシステムユニットを入れ、簡単に使用可能です。
  • このシステムは空調系列を完全分離して外部排気量を削減、省エネ効果を高めたシステムで、ケージへの振動を減らし、動物へのストレスを軽減します。
  • 工事は、ダクト連結工事のみで、据付が簡単です。

型式 CR-1600S
外寸 W1,610×D900×H1,927mm
有効内寸法 W1,480×D810×H1,677mm
風速 0.1m/s
給気風量 1.0m3/min
排気風量 1.0m3/min
材質 本体:ステンレス鋼板 
折戸窓:透明ポリカーボネート板
引違い戸:透明アクリル板
価格 お問い合わせください
※搬入費、据付工事費、一次側電源工事費、給・排水工事費ダクト工事費等別途見積もり


品名 セパレート型クリーンラック飼育システム
システム概要 クリーンラックCR-1550-S×3台
(SDタイプのクリーンユニットを除く)
クリーンユニット×1台
価格 お問い合わせください
※搬入費、据付工事費、一次側電源工事費、給・排水工事費ダクト工事費等別途見積もり

品名 クリーンユニット
外寸 W915×D740×H1,250mm
メインフィルタ HEPAフィルタ 集塵効率: PAO粒子 0.3μm 99.99%以上
風量 20.0m3/min
電源 単相 100V 250W 
 価格 お問い合わせください
※搬入費、据付工事費、一次側電源工事費、給・排水工事費ダクト工事費等別途見積もり






温湿度制御機能装備クリーンラック

棚の空間は常時、後方から吹出す清浄空気で置換されるため、長期間の飼育が可能です。
陽圧式は、動物側からの感染性微生物や有害物質の発生がないことを前提としていますので、実験動物が感染性微生物や有害物質を保持している場合は、陰圧式のラックをご使用ください。






model CR-1600TH

クリーンラック CR-1500WD

  • 給気側には送風機・HEPAフィルタが装備され、飼育スペースをクリーンに保ちます。
  • 二重扉で、汚染を防ぎます。
  • 給気側に光触媒酸化チタンフィルタユニット、排気側に活性炭脱臭フィルタユニットを標準装備。
  • オプション:自動給水

■クリーンラック CR-1600TH

  • 恒温恒湿のクリーン環境にて、実験動物の飼育ができます。
  • 温度は23℃±1.5℃、湿度は55%RHです。
  • 換気回数は15回/h~60回/hです。
  • 研究室内での実験動物飼育に適しています。

型式 CR-1500WD CR-1600TH
外寸 W1,540×D765×H2,280mm W1,600×D750×H1,900mm
有効内寸法 W1,360×D430×H245mm×6段 W1,450×D480×H270mm×4段
風量 給気:2m3/min
排気:2m3/min
循環:3~5m3/min
排気:0.5~1m3/min
材質  本体:鋼板メラミン樹脂焼付塗装
飼育室:ステンレス鋼板
観音扉:透明アクリル板 
━ 
 室内圧 陽圧  扉開放時、陽圧 
フィルタ  給気側:メインフィルタ(HEPAフィルタ(集塵効率:PAO粒子
0.3μm 99.99%以上))、プレフィルタ(ナイロン不織布)、
フィルタ光触媒フィルタ(光触媒酸化チタンフィルタ) 
メインフィルタ:HEPAフィルタ(集塵効率:PAO粒子
0.3μm 99.99%以上)
プレフィルタ:ナイロン不織布 
排気側:活性炭フィルタ(繊維状活性炭フィルタ)、
プレフィルタ(ナイロン不織布) 
電源 単相100V 50/60Hz 15A 単相100V/200V 50/60Hz 15A
価格 お問い合わせ下さい
※上記製品は過去の納入例の一つを参考に記入したものであり、当該仕様以外のものも製作可能です。


光触媒酸化チタンフィルタ

紫外線を酸化チタンに照射することにより、強力な酸化力を発生し、脱臭、抗菌、有害物質を除去する特殊フィルタです。

効果・機能  特長
 抗カビ性、汚れの分解  無害、科学的に安定、半永久的に腐食しない、紫外線が必要

<光触媒のステップ>
  • 光エネルギーが当る : 光触媒チタンコーティング面に光エネルギー(紫外線)が当ると、その表面から電子が飛び出します。この時電子が抜け出た穴はホールと呼ばれ、プラスの電荷を帯びています。
  • OHラジカルの出現 : ホールは強い酸化力を持ち、空気中にある酸素や水分から電子を奪います。この時、電子を奪われたイオンは非常に不安定な状態のOHラジカル(活性酸素種)になります。
  • 有機物をバラバラに : OHラジカルは強力な酸化分解力を持つために、近づいてくる有機物から電子を奪い自分自身が安定しようとします。この時電子を奪われた有機物は結合を分解され、最終的には、二酸化炭素や水になり無害化されて空気中へ発散します。