本文へスキップ

株式会社日本医化器械製作所は環境制御技術を専門とする医療機器・科学機器の専門メーカーです

TEL 06-6765-0223
FAX 06-6765-0236

〒543-0014 大阪市天王寺区玉造元町3番9号

藻類培養実験室<3連装型>

藻類培養実験室 LH-1P-3AM

3連装により水温、光と栄養類を同時に3種の条件で制御します。



model LH-1P-3AM
 
水槽および照明ユニット
 
メタルハライドランプ


生長、生理剤添加装置
(窒素、リン添加用ポンプ、
タイマー、レベルセンサ付き) 

■特長

  • 海水などによる耐重塩害仕様です。
  • 3連装により水温、光と栄養類を同時に3種の条件で制御します。
  • 高・中・低の照度・照明が各室個別に行えます。
  • 各室は、+15℃~27℃で昼夜の温度制御が行えます。
  • 各室内は、水温調節機能付き水槽が装備され、+10~27℃に制御します。また水槽には、クーラ、ヒータ、循環ポンプ,エアポンプが付き、それぞれ単独運動が行えます。
  • 生長、生理剤添加装置が各室に装備され、それぞれの光量、ポンプ、タイマ、レベルセンサによって自動運転します。

■用途

  • 藻類の培養・増殖
  • 藻類最適育成環境の探索
  • 藻類の環境試験


■仕様

型式 LH-1P-3AM
外寸(mm) W5,400×D2,700×H2,794
内寸(mm) W1,740×D2,612×H2,750×3室
温度 +15~27℃±1.5℃ 昼夜2段変温機能
湿度 なりゆき
 照度      1号室:15,000~30,000lx(照明下300~800mm)
     2号室: 5,000~10,000lx(照明下300~800mm)
     3号室: 2,500~5,000lx(照明下300~800mm)
照明 1号室:メタルハライドランプ360W×6灯 2,3号室:360W×2灯 
制御方式  3位置制御、自動温度調節 
材質 パネル厚   44mm
 表面材 ステンレス製(SUS304 No213仕上げ)
断熱材  硬質ポリウレタンフォーム注入発泡
 付属設備           1、水槽(各室1台)3台
           外寸(mm):W1,500×D600×H1,400
           内寸(mm):W1,500×D600×H600
           温度調節範囲:+10~27℃
           架台:ステンレス製
           クーラ、ヒータ、循環ポンプ、エアポンプ、ろ過槽付き
          2、生長、生理剤添加装置(各室2台)6台
           窒素、リン、各タンク(25L)、タイマ架台付き定量ポンプ
           レベルセンサ付き 単相100V 16A 
          3、その他 各室コンセント
           単相100V 15A 内部に海水給・排水設備
電源 三相200V 75AT 単相100/200 30AT
価格 お問い合わせください

※価格は見積もりいたします